1. ホーム
  2. 求人一覧
  3. 医療法人社団健歯会 東小金井歯科
Recruit

1984年開院。歯科ほど良い仕事は無い。

  • 協力型施設

    医療法人社団健歯会 東小金井歯科

    口腔外科 小児歯科 審美歯科 予防診療 インプラント

募集概要

  • 募集職種

    歯科医師
  • 募集人数

    1人
  • 勤務開始日

    2022年4月1日
応募方法 このサイトより応募、または電話にて連絡
選考方法 1.書類送付 ①履歴書
2.面接
選考スケジュール 当サイトより応募後、人事担当者から連絡します。(面接1回)
応募条件 歯科医師免許取得者。

待遇

勤務時間 09:30~18:30
勤務日、休暇 ●診療曜日:月火水金
●休日:木・土・日・祝 (年間約150日)
●有給休暇(初年度10日)
●年末年始休暇(7日)、ゴールデンウイーク
●夏季休暇(8日)
●その他(社会保険完備)
給与(初年度) 35万円以上(能力に応じて)
賞与(初年度) 無し
年収(初年度) 35万円✖️12か月(その他の手当として、自費収入の1割)
昇給 年1回(3月)
研修 研修会等の歯科医師としての能力向上に供する費用を負担。東京都市ヶ谷のデンタルヘルスアソシエートでの研修会に無料参加。
育児休業制度 なし

医療機関概要

得意とする分野、
研修実績、人材育成実績
地域医療を1984年から継続。質の良い歯科治療をもっとうに、患者さん達との信頼関係を構築してきました。そのため、25年以上経過した多数の患者さんのメンテナンスを行うとともに、一般歯科治療をエンド、ペリオ、小外科、CR充填からインプラント、総義歯まで全般的に施しています。将来の開業を控えた先生方の良い研鑽の場になると考えます。また、市ヶ谷の卒後研修機関デンタルヘルス アソシエートで、自由に研修を受講できます。
診療科名 歯科、歯科口腔外科、小児歯科、その他
特色 複数年研修プログラム、院内技工士、勉強会
設立年 1984
所在地 東京都小金井市東町4-42-20
院長名 岩田健男
施設指定区分 協力型施設 

職員数

歯科医師数(常勤) 1人 歯科医師数(非常勤) 0人
歯科衛生士数(常勤 / 非常勤) 1人 / 0人 歯科助手数(常勤 / 非常勤) 1人 / 0人
歯科技工士数(常勤 / 非常勤) 1人 / 0人 その他職種 0人

診療設備

ユニット数 4 デンタルエックス線装置 1
パノラマエックス線装置 1 セファロエックス線装置 0
歯科用CT装置 1 CT装置 0

院長あいさつ

歯科ほど良い仕事は無い。腕を磨いて欲しい。

どんなに新しい良い治療法であっても、患者が歯科医師を信頼してくれない限り、受け入れられることはない。信用が一番大切。開業医がどうすれば患者の信頼を得ることができるのかを、学んで欲しい。
1)リコール・システムの確立:リコールとは治療に責任を持つこと。SPTを活用して、
  定期的メンテナンスを実行。術後20年以上の患者様たちが毎日のように来院するよ
  うになる。歯科医院経営の長期的安定のための鍵である
2)技術は磨かないと駄目:歯科治療は小外科の連続。技術が物を言う。卒後研修と診療  
  設備への投資の差が医院と治療内容の実力の差として現れる。卒後研修への投資は特
  に大切。そして若いうちが有効。世界で通用するエキスパートの研修会を選択する
3)初診、診査、治療計画の段階の大切さ:目から鱗の診断力を身につける。咬合器装着
  した上下顎診断用模型を用いて患者の要望と希望を聴く。セットアップ模型とデジタ
  ル機器を使って治療計画を提示
 歯科医院の成功の秘訣は患者様との信頼関係の長期的維持と信用の獲得。これまでに学んだ質の高い歯科治療を実践し続けること、そして勉強を継続すること。これが鉄則。

歯科ほど良い仕事は無い。腕を磨いて欲しい。

岩田健男
1976年 大阪歯科大学卒業(DDS)
1980年 米国インディアナ大学歯学部大学院補綴科卒業
     マスター・オブ・サイエンス(MSD)
1984年 東京都小金井市開業
     医療法人社団健歯会理事長
1999年 デンタルヘルス・アソシエート代表(東京都市ヶ谷)
     新潟大学歯学部歯学博士(DDSc)
現在に至る

岩田健男 1976年 大阪歯科大学卒業(DDS)
<br />1980年 米国インディアナ大学歯学部大学院補綴科卒業
<br />     マスター・オブ・サイエンス(MSD)
<br />1984年 東京都小金井市開業
<br />     医療法人社団健歯会理事長
<br />1999年 デンタルヘルス・アソシエート代表(東京都市ヶ谷)
<br />     新潟大学歯学部歯学博士(DDSc)
<br />現在に至る

岩田健男
1976年 大阪歯科大学卒業(DDS)
1980年 米国インディアナ大学歯学部大学院補綴科卒業
     マスター・オブ・サイエンス(MSD)
1984年 東京都小金井市開業
     医療法人社団健歯会理事長
1999年 デンタルヘルス・アソシエート代表(東京都市ヶ谷)
     新潟大学歯学部歯学博士(DDSc)
現在に至る

JDCnaviから見た 東小金井歯科の魅力

東小金井歯科は歯科医師としての能力と技術の向上、
そしてなにより患者からの信頼を大切にする施設です。

院長の岩田健男先生は「前歯の審美補綴」
「審美歯科-臨床基本テクニック 第Ⅰ巻、第Ⅱ巻」など著書多数。

補綴分野では国際デンタルアカデミーを創設した保母須弥也所長に
はじまる米国初の歯科医療の流れを継承し、
補綴技術及び指導面で非常に足跡を残されている先生です。

臨床講習の講師としても精力的に活動されており、歯科医師としての
スキルが身につくと同時に歯科医のあり方を学ぶに置いては
右に出る人がいないくらいの先生です。

臨床研修医の皆さんにはぜひ、岩田院長の下で勤務し、
学んでいただきたいと思います。